有酸素運動だけではダイエットに失敗しやすい

有酸素運動だけを頑張って行っても、ダイエットに失敗してしまうことがあります。他にどんなことをしていたとしても、ジョギングやウォーキングのような有酸素運動をすることで、痩せられると思っている人もいます。確かに有酸素運動を行うことで中性脂肪が燃焼されるので、ダイエット効果が期待できます。

とはいえ、有酸素運動オンリーのダイエットでは、どんなに続けていても、成果が上がらない場合があります。有酸素運動は、脂肪の燃えやすさを高める運動効果は得られません。有酸素運動を続けていても、年のせいで筋肉量が減っていると、代謝の低い身体になっているために、体内に蓄積されている脂肪がうまく燃えない状態になります。ダイエットを成功させるためには有酸素運動だけでなく、無酸素運動の筋トレを行って代謝を上げることが重要です。有酸素運動の痩身効果を高めるには、有酸素運動の前に筋トレなどの無酸素運動をしましょう。無酸素運動はバーベルやダンベルがあれば、自宅で気軽に行うことができます。スポーツの中には専用の施設でなければできないものもありますが、ランニングやジョギング程度なら、家の近くでできてしまうというメリットもあります。ダイエット目的で運動をするなら、専用の場所が必要だったり、着替えや準備に時間がかかるものだと、続けることが億劫になってしまうので、不向きです。効果的なダイエットを行うためにも、継続しやすくて、気軽に実践できる有酸素運動や、無酸素運動を探し出したいものです。
エクスレンダー 安い